●○●now Recording

Rinky Dink Studio所属。レコーディングエンジニア三浦実穂のブログです。レコーディングさせて頂いたCDのご紹介、近況報告など。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  ひがんばな 「she'd」 

【本日発売!!!】
higan recordsより全国発売、
ひがんばな「she'd」担当させていただきました!

disco_20170930130524_361fe88081edf74e858c75a279a7251b59cf1804412cc.jpeg

1st mini album「she'd」
1.彼岸花の咲く頃に
2.さくら
3.煙草
4.空になっても
5.she'd
6.感触
7.ラストシーン

こちらから全楽曲割と聴けちゃうので是非聴いてみてください。
(((ということは実はapple music使っている方は全部聴けちゃいますね!^^)))

彼らのオルタナ感、粗い激しい部分もありつつ丁寧に表現していくところと、
私のローファイな空気感がありつつ、聴かせたい部分はしっかり聴かせる心情(って自分で言う)とが
相乗効果しあっているいい音源になっているんではないかと思います。
再録曲もあるのですが、前回よりも良いもの、
勢いに頼らず聴いてもらえるものを、と作りこんだのでいままでの彼らを知っている方も是非聴いて欲しいです。
一回りも二回りも良いバンドになっていると思います。

あ、バンドTビッグサイズでカワイイので是非こちらもGETしてください笑

DS787feU8AEFhh_.jpg 

これはレコーディング最終日、私も含め全員バンドTで挑みましたの図です。
ミックスルームのカメラ越しの写真なので粗いですが。。!笑

ひとりでも多くの人に届くことを願ってます!
是非聴くだけでも聴いてもらえたら嬉しいです。

スポンサーサイト

◎  book of story 「栞のムコウ」 

book of story 1月27日リリース予定の”siori e.p.”より、
「栞のムコウ」MVが届きました!



レコーディング、MIX、マスタリングすべて担当させて頂いています。
前回のシングルから、ご一緒させていただくのは2回目。

私が担当させて頂いている中でもトップクラスに音数の多いバンドさんですが笑、
世界観が一貫しているので、音を散りばめる感覚でMIXはいつもするする進みます。

今回の楽曲のミキシング的注目ポイントはCメロ後、静かなサビの前のシュゴーっです笑
是非ヘッドホンで聴いてトンネル抜けて笑、
色彩豊かな楽曲に浸ってください!

素晴らしく繊細で音とのリンクバッチリなMVの仕上がりで私も嬉しく思っています。
ぜひたくさんの人に見ていただけますように。


book of story公式
http://bookofstory.wixsite.com/book-of-story

◎  七歹「colors」 

今回はポストロック系インストバンド七歹(シチガツ)さんの紹介です!
レコーディング/mix/マスタリング、全て担当させて頂きました!

zdckka-1499796736_500x500c.jpg

1「 Lincoln 」
2「 this 1 line passes 100 points 」
3「 If I can connect the plug directly... 」

変拍子、ポストロック、エモ、(基本的には)インスト。
最近来日が記憶に新しいTOTORROとか、Ghost & Vodka、Tom's Storyとか、、
そういうのでアガる人には間違いなく気に入ってもらえると思います。

うーん
いやでも、変拍子エモインストとか聞くと馴染みの無い人には難しい音楽っぽく聞こえそうな感じですが、
そりゃ演奏するのは大変そうだなあと思いますが笑、
聞く人からしたら何一つ難しくないというか、、
音が絡んで絡んで運んで運んでパーンってなる様を気持ちよく楽しめば良いもので、
直接的なメッセージを持つ音楽や特定の系譜に理解があった方が楽しめるようなジャンルよりよっぽど根源的というか
聴く人からしたらシンプルなものだと思うのですよね。

ということで誰にでもお勧めできます。

なんか変拍子のバンドの時大体こんな事書いてますね笑
要は敬遠せずそういうジャンルに馴染みの無い人にも聴いてほしいなあということです

あと、そういうバンドは大体ライブ最高なので是非。
私もライブ会場で彼らの音を初めて聴いた時にはテンション上がりました~。
この人たち、ホント全員が変態天才だと思うんですよねー。
楽器も歌もコントロールの妙というか鳴らし方の息遣いがとても上手くてとても気持ち良いです。丁寧に活き活きしてる感じ。

曲知らなくてもキメの瞬間やサビの盛り上がりのドーンが分かるというか、流れや運び自体はとてもポップでキャッチーだと思うんですよね、彼らの曲は。


なんか不思議なトレーラーが届いてるのでw、是非チラ聞きしてみてください。



これまでは不定期な活動だったようですが、ここ最近は精力的に活動しているようです。
音源は現在はライブ会場での販売となっているので是非チェックしてくださいね~

http://sitigatsu.adlf.jp/

おまけ

IMG_3305.jpg

レコーディング中突如始まったアー写撮影に混ぜてもらいましたの図。
七歹が戦隊ヒーローだったらわたし隠れキャラブラックらしいです。超かっこいい

◎  Vintage Child 「Atlas」 

Vintage Childさんのミニアルバム、
「Atlas」担当させて頂きました!

image1_20170816173134d2e.jpg

1.Descubrir La romántica
2.int
3.Fictitious
4.Monsoon
5.Outside of Parasol

ライブ会場にて販売中。
公式サイトからトレーラーが聴けるので是非!

http://artist.aremond.net/vintagechild/discography/

jazz、ロック、フュージョン、ラテンなど様々な要素を汲んでいながらも、
小難しくなく、聴きやすくノリやすいインストバンド。
音楽好きの人にもそうでもない人にも聴いて頂ける内容になっていると思います!

八王子レコーディングスタジオ自慢の生のグランドピアノも使用して頂いています★

現在はライブ会場での限定発売です。

是非チェックしてください!!

Vintage Child offical HP>>>
http://artist.aremond.net/vintagechild/

◎  死んだ方がまし「 Mensch, achte den Menschen」 

死んだ方がまし(バンド名)
1st Album
"Mensch, achte den Menschen"
担当させて頂きました。

album01.jpg

1.Masturbation...Tausend Totenkopf
02.信じることと皆殺しにすること
03.ぐにゃぐにゃとした太陽が昇る
04.無知、憎しみ、汚い心
05.火遊びの季節
06.魂をコピー
07.フォールアウトの夜
08.病気X
09.デ・プロフンディス
10.特別平定行動
11.然り

限定生産のデモから、7inch、ラッパーDEKISHI氏とのコラボ作品(name your price)と
ずっと担当させて頂いてきた”死んだ方がまし”、
ついにアルバム制作を担当させて頂きました!!!!!!!!

リリースから少し日が経ってしまいましたが、
特に!バンド名に?と思った方、是非一聴してくださいな。
下記から聴けます。

https://shindahogamashi.bandcamp.com/album/mensch-achte-den-menschen

正直めちゃくちゃ格好いいし、面白いです。
ポストパンクと括られることが多いようですが、、
確かに全体的には80年代日本のアングラシーンとか所謂ポジパンの系譜を汲むサウンドの印象が強いのですが、
ハードコアの雰囲気があったり、意外とキャッチーなリフが出てきたり、
全日本語詞で、爆発的な部分だったり精神的な部分だったり、
こう、、あまり普通は同居しない要素のものがただごった煮なのではなく絶妙なバランス感で成り立っているような
聴き応えしかないっていうか本当に情報量の多いバンドです笑

制作開始から1年、数々の苦難を乗り越え、
時にはスタジオに緊迫した空気が流れたりもしながらw
純度の高い良い作品を作るためだけに何十時間も共有してきたので、
是非。聴いてください。

各ディストロ、バンドページから見られるのでチェックしてくださいね!

http://shindahogamashi.lar.jp/

183DDAC0-1F44-4DB1-BE40-94A377F2EB4B.jpg



back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。